デンソー期間工の給料について

デンソー期間工の給料はいくら?

スポンサードリンク

デンソー期間工(期間従業員・期間社員)の給料は就業回数によって基本給が変わります。

 

初めてデンソー期間工として働く場合の給料は、日給9,000に設定されます。

 

その後2回目、3回目と就業回数を重ねるにつれて年度とともに9,500円、9,800円と基本給が上がる仕組みになっています。

 

この日給だけをみると、デンソー期間工の給料は大したことがないと判断しがちですが実はそんなことはありません。

 

9,000円〜9,800円という金額は、あくまでもベースとなる基本給だということです。

 

デンソー期間工として働く場合は、日勤と深夜手当てが付く夜勤の2交代制で働くことになりますし残業代も加算されます。

 

スポンサードリンク

私自身の体験から、デンソー期間工の給料は夜勤と残業で稼ぐというイメージがとても強いです。

 

通常は2交代制の職場に配置されるのですが、稀に人員の配置などの関係で、已む無く日勤のみの職場や残業が全くない職場に配置されてしまうデンソー期間工の人がいます。

 

そのようなケースは本当に稀ですが、運が悪かったと思うしかありません。

 

万が一そのようなケースに遭遇したら、できるだけ早く配置された職場の班長に夜勤として働けるように、もしくは残業を増やしてもらえるように直訴するようにしてください。

 

デンソー期間工として県外まで働きに来たことは班長も把握していますから、出きる限りの対応をしてくれることでしょう。

 

一昔前は残業時間に対してそれほど規制がなかったため、自ら望んで残業をすれば月給にして40万円ほど稼げたこともありました。

 

しかしながらここ数年は不況の影響もあり、残業をしても受け取れる月給は20万円代後半が目安となっています。

 

スポンサードリンク

デンソー期間工の給料は?関連ページ

満了金と慰労金
デンソー 期間工の満了金(満了報奨金)と慰労金について、いくら貰えるのか自身の実例を用いてご紹介します。
デンソー期間工の寮の種類と雰囲気についてご紹介します。配属先の工場によって寮に違いが出てきます。
正社員になる方法
デンソー期間工(期間従業員)から正社員になる法王をお伝えします!デンソー期間工の正社員登用制度、倍率などに関して。
年収
デンソー期間工(期間従業員)の年収について。デンソー期間工の年収、収入の目安に関すること。
クレジットカードは作れる?
期間工(期間従業員)でも審査の通るクレジットカードについて。審査の甘いクレカに関することなど。
稼げるときの条件
デンソー期間工(期間従業員)で稼げる条件。デンソー期間工が稼げるかどうかの目安について。
有給
デンソー期間工(期間従業員)の有給について。デンソー期間工の有給と与えられる日数に関すること。
勤務地はどこがある?
デンソー期間工の勤務地について。デンソー期間従業員の勤務地、工場、製作所に関すること。
赴任旅費は支給されるの?
デンソー期間工(期間従業員)の赴任旅費の仕組み。赴任旅費の算出方法とは。