焼肉きんぐのバイトの評判!あなたの知らない体験談がここにあります

スポンサードリンク

焼肉きんぐのバイトの体験談をお話しします。

 

バイトを選ぶにあたって重要なことは人それぞれでしょう。

 

時給はいくらか、自宅からの距離、お店の雰囲気の良し悪し、人間関係、自分にできる作業か否か、希望のシフトが通りやすいか、他にもいくつかあると思います。

 

私の場合はやはり時給と駅から歩いて通える距離であるかどうか、そして何よりバイト先での人間関係を重視しました。

 

仲のいいバイトメンバーなど、すでに出来上がってしまっている輪の中に新人として入っていくのは誰でも緊張するものです。

 

そういった先輩後輩の上下関係を気にせずに入れるのが、新規オープンする店舗のバイト募集、オープニングスタッフです。

 

私はどちらかといえば自分から率先して話せるタイプではないので、オープニングスタッフ募集の項目にまず注目し、自宅から近く、時給も良い方で、自分のスタイルに合いそうな募集先を見つけました。

 

それが焼肉きんぐ 蒲郡店です。

 

焼肉きんぐのバイトは、厨房で調理する方を希望しましたが、笑顔が素敵だから接客で、と面接のときに言われて接客を主にすることになりました。

 

スポンサードリンク

 

お客様に対してスタッフ全員大きな声で「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」と元気よく応対します。

 

焼肉きんぐの新規開店なので覚悟していましたが、眼が回るほど忙しかったです。

 

公式のホームページで友達割引というクーポンを配っていたのですが、それを友達がバイトしてるお店で提示すると、食べにきた友達は安く焼肉を食べられるというクーポンです。

 

私が焼肉きんぐでバイトを始めたことを伝えると、早速そのクーポンを使って男友達が数人で食べにきました。

 

知り合いがバイト先に来ると、嬉しいんだけどちょっとやりづらい複雑な気持ちになります。

 

そんな感じで目まぐるしく焼肉きんぐのバイトに励んでいました。

 

焼肉きんぐでのバイト中の困ったことをあげるとすれば、注文された肉を運んだ時に一度肉の種類を説明するのですが、後から通りかかると焼いている途中の食べごろの肉を示して「これってなんの肉なの?」と聞かれることがあり、見た目で判別できなくて答えられなかったことです。

 

慣れてくると、焼いた後でも肉の種類が分かるようになるのでそこはもう慣れですね。

 

途中で焼け焦げて汚れた金網を交換するときは注意しなければいけません。

 

かなりの高温なので落とさないことはもちろん、お客様をお待たせしないよう手早く、正確に交換します。

 

焼肉きんぐのバイトは他の飲食店と比べてかなりハードです。

 

動きっぱなしで、とにかく暑い。

 

焼肉きんぐのバイトは、ホールも大変ですが洗い場も相当辛いです。

 

洗い場担当の人は、油まみれの鉄板を全力でゴシゴシと洗うので四時間かけて全て綺麗に擦りあげて終わる頃にはかなりの体力を消耗して帰って行きます。

 

おかげで焼肉のバイトを始めて体重が何キロか減りました。

 

焼肉ダイエットです。

 

焼肉きんぐのバイトは、女性にはお勧めかもしれません。

 

体力が必要ですが身体を動かすことが苦でないのなら、美容にはいいのかもしれません。

 

あくまで個人的な意見ですが。

 

焼肉きんぐでバイトしてるとよく言われているのが肉や煙の匂いが服についてきつい、ということです。

 

たしかに匂いは移りますが、支給された制服は使用後専用の場所に入れておけばクリーニングして仕上げておいてくれるので、自宅へ持ち帰って選択するという手間が省けるので助かっています。

 

スポンサードリンク